千年酵素とカメヤマ酵母の容量の違いを比較

千年酵素とカメヤマ酵母の容量の違いを比較

 

 

つらい食事制限なしでダイエットできると人気の

 

千年酵素」と「カメヤマ酵母」です、がこのページでは

 

容量の違いを比較してみます。

 

 

 

千年酵素もカメヤマ酵母も、1箱の中に「30袋」

 

入っているんですが、1袋の容量が違います。

 

 

下記をご覧下さい。

 

 

★千年酵母の1袋の容量・・・1包 1g (1日 1〜3回飲む)

 

★カメヤマ酵母の1袋の容量・・・1包 2g (1日 1〜2回飲む)

 

 

 

 

 

※上の写真は、大きさは違いますが、
 写っているお皿の大きさをだいたい同じぐらいに合わせてみました。

 

※また、上記の千年酵素の写真はリニューアル前のものです。
 新しくなった千年酵素の写真は下記です。

 

 ですので、上記の写真は、千年酵素とカメヤマ酵母の容量の違いを
 比較している写真として参考にしてくださいね。

 

 

 

カメヤマ酵母のほうが、千年酵素よりも容量が多く、

 

2倍の容量になっています。

 

 

 

ただ、千年酵素は「1日 1〜3回」ですが、

 

カメヤマ酵母は「1日 1〜2回」なので、飲む回数の上限が

 

カメヤマ酵母が少なくなっています。

 

 

★1日で飲む容量の上限を比較

 

・千年酵素を 1日3回飲む・・・1g×3回= 3g

 

・カメヤマ酵母を 1日2回飲む・・・2g×2回= 4g

 

※上限は、最適な量としてメーカーが提案しているものです

 

 

1日で飲む容量の上限を比較しても、カメヤマ酵母のほうが

 

多いですね。

 

 

成分がまったく一緒というわけではないので、

 

1日で摂取する容量が多いほうがいい、とは言えませんが、

 

購入の際の参考にしてみてください。

 

 

クリック⇒千年酵素の詳細へ

 

クリック⇒カメヤマ酵母の詳細へ

 

 

 

 

※当サイトの情報は、個人的に使用した結果ですので、
 全ての人にその効果を保証するものではありません。


※商品の購入は、自己責任にてお願いします。

※運動と共に効率的なダイエットを目指す方に理想的だと思われる
 栄養成分(酵母、植物発酵エキス)を主原料とした健康補助食品です。
※ダイエットには栄養・カロリーを考えた食事と適度な運動が必要です。